大田区の外国人滞在施設経営事業特定認定手続き代行、簡易宿所申請手続き代行

民泊業務と料金案内

報酬額および必要な費用のご案内

下記料金は基本料金です。下記料金の他、交通費、郵送費などの実費が別途必要になります。

施設の広さ、形状、納期、事案の難易度などによって追加料金が発生する場合があります。料金は必ず事前に御見積書を提示し、追加で費用が発生する場合にも、必ず事前にご説明し、ご納得いただいた以外には一切費用を請求することはございません。

特区民泊(大田区外国人滞在施設経営事業)特定認定申請

特区民泊要件調査費報酬額 54,000円(消費税込)
特区民泊特定認定手続き本申請報酬額 162,000円(消費税込)~
認定申請手数料(大田区) 20,500円
変更申請手数料(大田区) 9,700円(現地調査を行う場合)
変更申請手数料(大田区) 2,600円(現地調査を行わない場合)
実費 郵送費、交通費等の実費が必要となります。

※申請する施設の部屋数などによって費用が変動することがあります。

旅館業許可申請

旅館業許可要件の簡易事前調査報酬額 108,000円(消費税込)~
※検査済証の有無や建物の規模で変動します。
旅館業許可の要件適合のための費用 物件により変動します。
(建築士による物件調査、用途変更、各種法令適合のための工事費用など)
旅館業許可手続き本申請報酬額 540,000円(消費税込)
許可申請手数料 許可の種類、自治体によって変わります。
東京都内で簡易宿所の場合には16,500円です。
実費 郵送費、交通費等の実費が必要となります。

 

よくあるご質問

住宅宿泊事業法

銀座オフィス

銀座オフィス